The GROUND Hous

無料相談

いい地盤の物件だけを紹介する品質見える化の不動産サイト

その土地は安全ですか?

人口の 約4割が 赤[注意エリア] に集中していると言われています。

国土交通省 国土数値情報「土地利用細分メッシュデータ」「土地利用種別(平成21年度・26年度)」より、
「建物用地」として区分されているメッシュの中心地における「地盤安心スコア」を抽出して地盤ネット総研が集計。
日本全国の緑(80点以上)、黄色(50点以上80点未満)、赤(50点以下)のメッシュを集計。
広さ、価格、駅からの距離。家探しのこだわりは様々。
どれも大事な要素ですが、大切な家選びに欠かすことができない要素があります。
それが「地盤」の情報。
地盤から土地を選び、家を建てるということ。いつまでも安心して住み続けられる家作りには欠かすことができません。
近年の大地震や自然災害による建物の損害など、どんなに良い建物に住んでいても、
地盤が悪いと台無しです。
大事なのは「地盤」の情報が見えるということ。地盤調査済みの「いい地盤」の不動産情報を掲載する、今までにない不動産メディア。
それがジバングーです。

目に見えない地盤の様子を
「見える化」した新しい防災地図
ジバングー・マップで安全な土地をチェック!

ジバングー・マップとは、地盤の安全性を安心/普通/注意の3色に色分けし、地図の上に重ね合わせて、
目には見えない地盤の安全性を視覚化したものです。
地盤の安全性は、地形情報と一切の地盤調査データをもとに次の5つの項目についてスコア化しています。

  • 採点ポイント

    地盤の安全性は、地形情報と、実際の地盤調査データをもとに、次の5つの項目について 点数化しています。 それぞれ20点満点で、20点を安心としています。

  • 地盤安心スコアで
    安全性が一目瞭然!

    地盤調査、浸水、地震による揺れ、土砂災害、液状化それぞれの点数を合計し地盤安心スコアとしました。0点から100点までの数値で地盤の良し悪しの目安と注意すべき地盤災害が何かがわかります。さらに3段階に色分けし地盤の様子の見える化を図っています。

    100~80:安心できる地盤 / 75~55:普通の地盤
    50~0:注意が必要な地盤

地盤の専門会社だからできる、地盤から建てる安心安全なお家作り。
グラインドハウスは安心できるスコアの土地をご提案できます!