The GROUND Hous

無料相談

郊外モデルハウスのポイント「地域防犯力のアップ」

こんにちは。

現在建設中の飯能モデルハウスのポイントを

ご紹介します。

 

今回は、家の中だけではなく、家の外の話です。

 

さて、「郊外」ときくと、人通りが少なくて

犯罪の人に狙われるのではないかと心配の方も多いかと思います。

 

まずは、自主防犯。

シャッター、防犯ガラス、タイマー照明、センサー照明で

「ここは入りにくい」と思わせることが大切ですね。

また、柱・壁には、幅の狭い袖壁をつかい、外からの視線をカットして

これは、近隣にお住まいの方との、お互いのプライバシーを守るためにもなります。

防犯意識が高い住宅がいくつかあると、周りの防犯力も自然とアップします。

犯罪者が一番嫌がるのは、地域の連帯と信頼感だそうです。

 

「犯罪は許さない!」という姿勢を、住宅から見せることで、

大きな防犯効果に貢献したいとプランを練っています。

 

自然災害に対する防災力と合わせて、

防犯力にも着目した土地選び、家づくりを

JIBANGOOHOME では計画できます。

飯能モデルハウスは、来春2022年に完成予定です。

自然に囲まれて安全に、豊かに、生活を過ごしたい方は

お気軽にご相談ください。

https://groundhous.com/contact/