The GROUND Hous

無料相談

性能向上への取り組み!気密試験を実施

こんにちは。

今日は秋晴れのよい天気でした。

 

先日ご紹介した第一種換気採用の

お施主様のお家、いよいよ引渡しが近付いてきました!

気密性が高い住宅は、隙間が少ない住宅です。

気密性が高いと

エアコンの効率アップや、結露の防止、などなど

みえない快適を保つことができます。

 

また、こちらのお施主様のお家は

第一種換気システムを採用していますので

計画的な換気の確立のためにも気密性はとても重要です。

 

試験自体は、3分程度で終わるのですが、

住宅すべての換気口をふさぐ作業が1時間~くらい掛かります。

 

測定士さんにお願いして動画を撮らせてもらいました。

動画 → https://youtu.be/ozM6ZOl0EZk

あっという間に終わる…んですね!

(3分を1分に加工しています)

 

さて、結果ですが、C値という気密性をあらわす値で

1.5だったそうです。

 

家全体で、おおよそハガキ1.35枚分くらいの隙間面積で

さらにザックリお伝えすると「気密性は高い」です!

※高気密は、2.0以下と一般的に言われているそうです。

 

わたしたちは、地盤だけでなく、見えない安心、安全をつくる

住宅づくりを進めています。

完成見学会やオンライン相談、随時受け付けています。

ご予約はこちらから

https://groundhous.com/reserve/