The GROUND Hous

無料相談 資料請求

無料相談 資料請求 お問合せ

ベトナム・ダナンBCPOツアーのお知らせ

Xin Chao!(こんにちは)

Toi Ten La TAKUMA SUZUKI.(私の名前は鈴木拓真です)

冒頭よりベトナム語で失礼いたしました。2年目の新卒社員の鈴木です!ベトナムをこよなく愛しており、今年は既に3度渡越致しました。(南部:カントー、ホーチミン、中部:ダナン)

ベトナムの良さを語ると日が暮れてしまうので、ポイントだけお伝えします~

地盤ネット社がベトナムに進出してから早9年が経過し、現在はBCP(事業継続計画)、BPO(業務アウトソーシング)の観点から、日本の業務の90%を本社ダナンへ移管しております。

【BCPとは】 

Business Continuity Planの略称で、和訳すると「事業継続計画」です。

もし、巨大地震が発生したら事業がストップし、多大な経済損失になります。災害大国日本にいる以上、そのリスクは大きいのです。

【BPOとは】

Business Process Outsourcingの略称で、和訳すると「業務外部委託」です。

日本は少子高齢化による人手不足が深刻です。ベトナムは平均年齢が31歳で若い人の活気で満ち溢れている国です。日本企業がベトナム人に業務を従事させることで、人件費削減というメリットもあります。日本語を話せて、まじめな人が多いのも特徴です。

弊社では、BCPとBPOを組み合わせたBCPOという造語のもと、日本企業のベトナム進出、日本企業のベトナム人採用をサポートしております。

 

                          弊社ダナンオフィス

 

堅いお話ばかりでは、ブログっぽくないので「ベトナムの良さ」もお伝えしま~す!

1、日本の息苦しさを忘れさせてくれる!

ベトナム人はとてもフレンドリーで温かい人が多いです。私もベトナムへ行くたびに誰かしらと友達になって帰ってきてます(笑)

飛行機を降りれば、ゆったりとした空間に包まれていく感覚が味わえます。

2、ご飯がおいしい!治安も良い!

ベトナムと聞いて、「東南アジアだから怖い」、「日本からカップ麺持って行った方が良いかな」と思った皆さん!それは偏見でしかありません!ご飯は本当にdeliciousで、癖になります。食レポ担当ではないのでお伝えしづらいですが、、写真をご覧ください!パクチーが苦手な方は店員さんに「No パクチー!」とお伝えください(笑)治安は、街中で銃弾の音がすることは一切ありません。ただ、盗難やスリには注意してくださいね。(これは日本が治安が良すぎるだけで、海外ではごく普通のことなので、、)

3、物価が安い!

物価は日本の4分の1です。食べて飲んでを繰り返しても、全然お金が減りません(笑)

ベトナムに行けば、「バイクが多い」、「カフェが多い」、「ビールに氷が入っている」など色んな発見があります。百聞は一見に如かずですので、是非皆さんもベトナム国を肌で体感してみてください!私は人生観が180°変わりました。

 

このブログで興味が湧いたそこのあなた!今回は私、鈴木が来たる2020年2月にベトナム・ダナンBCPOツアーのアテンドを致します!

詳しくは下記ご案内をご一読ください。

 

また私事ですが、「旅行業務取扱管理者、世界遺産検定2級」の資格を保有しております。

現地ではおすすめスポットや飲食店をご案内いたします。

是非、一緒にベトナムへ飛び立ちましょう!!

参加される方は「ブログを見た」という一言を添えて、鈴木までご連絡ください。